はじめて「フレッツ光」を申し込みする前に知っておきたいこと

自宅でゆっくりと映画や音楽のネット配信サービスをストレスなく楽しみたい。そんな方は、光回線を検討すべきです。ADSL回線やモバイル回線と違って、基地局との距離や電波状況などの外部環境への依存がなく、安定してハイスピードのネット回線を、使いたいだけ使えるのは光回線だけなのです。その代表的なサービスが、NTTが提供している「フレッツ光」サービス。

ただ、光回線を申し込むにあたって、幾つか注意しなければならないことがあります。それは、自宅が、一戸建てかマンションなどの集合住宅なのか?また、エリアや建物の光ファイバー設備の有無によって、申し込みできる光回線の提供会社やサービスの種類が変わってくるということなのです。「フレッツ光」のホームページでは、自宅の固定電話を入力することで、「フレッツ光」サービスが提供できるかどうかを確認できます。

「フレッツ光」のホームページを探す際、「フレッツ光」と検索するだけで、幾つかの代理店のサイトと一緒にドメイン違いの「フレッツ光」のホームページが表示されるので、少し混乱するのですが、flets.comとついたサイトが公式で、関東の場合は、「NTT東日本公式ホームページ」と表記され、ここが「フレッツ光」のサービスの「本家」になります。

「フレッツ光」への申し込みは、販売代理店のホームページからでも可能です。場合により、販売代理店の企画している入会キャンペーンの特典が良かったりすることもありますが、将来の利用料をお金で還元するキャッシュバックキャンペーンを展開している場合がほとんどです。

「フレッツ光」は代理店の数も多く、入会時期や他のサービスとの併用によってキャッシュバックの金額も変わってきますので、自分に最適でもっともお得な申し込み方法を調べてから申し込むようにしたいですね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です