フレッツ光の感想と光コラボレーション

田舎に住んでいるので、インターネットは欠かせないのですが、住んでいるエリアがずっとADSLのあまり早いとは言えないプランしか通っておらず、ストレスをためながらずっとインターネットをしていました。

3年ほど前、住んでいるエリアに光回線が開通するという知らせをNTTから受け、フレッツ光に加入しました。

私は長い事プロバイダはasahiネットのお世話になっており、asahiネット経由でフレッツ光に申し込むとかなりお得に開通させることができるということをプロバイダからの通知で知り、asahiネット経由で申し込みました。

申込は簡単で、asahiネットに申し込んだ後、NTTと実際の工事の日取りなどを打ち合わせしました。

キャンペーン中だったので、工事費も格安でしたし、プロバイダから後日キャッシュバックがあり、実質かなりお得に光回線を導入することができました。

動画を頻繁に見るので、光回線にしてよかったというのが感想ですが、最近はスマホやゲームなどもWi-Fiでつないでいるので、回線は早ければ早いほど助かるというのが本音です。

少し前に、光コラボレーションというサービスが始まり、asahiネットからもかなり頻繁に案内が入るようになりました。

簡単に言うとNTTとプロバイダの二社契約しているものを、プロバイダのみにまとめて契約するといったもので、確かに料金は若干安くなるのですが、サービスが複雑でフレキシブルとは言えないシステムなので、現在は保留にしています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です